東京学芸大学硬式テニス部(庭球部)の公式サイトです。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う硬式庭球部の活動につきまして(6/30追記)

  • HOME
  • » 新型コロナウイルス感染拡大に伴う硬式庭球部の活動につきまして(6/30追記)

春の暖かさを感じることが増えて参りました今日この頃、OBOGの皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素より、東京学芸大学硬式庭球部の活動に温かいご支援いただき、ありがとうございます。

 

東京学芸大学に合格されました新入生の皆さん、合格おめでとうございます!

硬式庭球部部員一同、皆さんのご入学を心より楽しみにしております。

 

 

さて、この度は新型コロナウイルス感染拡大につき、今後の硬式庭球部の活動についてご報告させていただきます。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、本学におきましては、すでに卒業式や入学式といった式典の中止が決定しており、新年度の授業についても延期等の措置がとられる可能性もあります。

 

また、課外活動についてですが、学生課の方から自粛を真剣に検討するようにとの通達が来ており、2/26付で、

・学外で行われる試合やイベント等への参加の自粛

・本学での不特定多数の人が集まるイベントや大会の開催の自粛

を要請されている状況です。

 

また、こういった活動の制限は本学に留まらず、殆どの大学が同じように活動の制限により他大との交流を禁じられているという現状があります。

 

結果として、3/1より予定されていた新設のステップアップ大会、更に3/16~3/19での開催を予定していたオール学芸についても中止が決定しております。

 

 

硬式庭球部は現在の状況を踏まえ、部員の中には電車での通学をしている者も多く、感染拡大のリスク等を踏まえ、3/7をもちまして男女ともに今年度の活動を終え、合練などの活動を自粛するという形をとっております。

 

3/24現在大学への入構及び北門テニスコートの使用は可能となっておりますので、部員は各自で体調と相談しながら自主練を行っております。

 

(6/30追記)

東京学芸大学の方針として何度か活動停止の期間の延長などの措置が取られてきており、現在でも8/17(月)までの期間、自由に入構することはできなくなっております。

 

現状としましては、8/17までの間、限定的に課外活動のための入構が認められている状況です。

具体的には、

・平日のみテニスコートの利用可能
・1日あたり2時間以内の練習に制限
・自主練習のみ可能
・外部の方のコート使用は不可能

といった制限つきでの練習再開が7/2(木)より認められております。

 

硬式庭球部としましても、感染拡大防止に向けての対策を徹底しつつ、人数の集中がないように練習に取り組んでいく予定です。

 

関東大学テニスリーグに関して、まだ関東学生テニス連盟からの決定が下されていないため、7/30までの公式戦の中止のみが決まっているという状況ですあ、どのような場合でも対応できるようにできることを積み重ねていく所存です。

 

しばらくは部員のみの活動が続きますが、応援のほど頂けると幸いです。

 

 

 

例年より長いOFF期間を上手に活用できればと考えておりますので、OBOGの皆様もぜひお体には気を付けていただきつつ、テニスコートにいらして部員にご指導ご鞭撻のほどいただけますと幸いです。

 

新入生の皆さんも、コートは今のところ使えるので、ぜひ気軽に来てみてください!

一度に多くの人数が集まっての練習については避けたいため、難しい部分はあります。ただ、私たちとしても新入生の皆さんの「テニスしたい!」「大学生と練習したい!」という気持ちには応えたいと思っています。

まずは気軽に連絡してみてください!

 

テニス部への連絡はこちらから

 

私たち硬式庭球部の今後の活動につきましては。大学からの連絡・要請に応じて随時決定させていただきます。

HP、Facebook等でも情報を更新して参りますので、チェックしていただけますと幸いです。

 

 

今後とも、東京学芸大学硬式庭球部を、よろしくお願いいたします。

 

 

令和2年3月24日

東京学芸大学硬式庭球部 部員一同

見学・体験入部大歓迎!

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © Tokyo Gakugei University Tennis Team All Right Reserved.