やねよーりーたーかーい
こいのーぼーーりー

おおきーなーまごいーは
おとーーさーんー

ちいさーいひごいーは
こどもーたーーちー

おもしーろーそーーに
およいーでーるー

そういえば、こいのぼりって、お父さんと子供たちは泳いでいるけれど、一体お母さんは…??

そう思った幼き日の私は、鯉たちの上を泳いでいる

こいのぼり2

「吹き流し」が、お母さんなんだと思っていました。

お母さんは特別なんだなぁ…と。 我が家では、母の方が父より権限強いですからね。笑

そういえば、明後日は母の日ですね。

皆さんは、日頃なにかとお世話になっているお母さんに向けて、何か考えましたか?

私はといいますと… んーどうしたものか。←

自己紹介が遅れました。

ひろみさん

私、4年A類英語選修 羽鳥宏美(はとりひろみ)です。

右下にいるのは、
まだ可愛かった頃の水落です。
今じゃもう…

先日、教育実習先の小学校の遠足に引率したのですが、ある子に

「せんせー!名前、羽鳥なんていうの?桃子(とうこ)でしょー!!」と言われました。

え、宏美ですが。私のどこに、桃子要素があったのでしょう。真相は謎のまま。

さて、前置きはこれくらいにして、まずは、文太からの質問に答えましょう!

Q.年上を落とすコツはなんですか?また年上にされたらキュンとすることはなんですか?

テニス部内には知れ渡っていることですが、まあ、はい、えー、そのー、彼氏、います。←何の躊躇。

「落とした」と言うと、やや語弊があるのですが…まあ、そんなところです。笑

あ、質問への答えでしたね。

Q.年上を落とすコツはなんですか?

A.コツなんてありません!恋愛は体当たり ・・・おっと、これは誤解を生みかねない。

強いていえば、可愛い後輩を演じるになること!ですかね。年上は立てることが大事です。

ちょこっとは参考になったかな?笑

あと、年上にされたらキュンとすることですか?

うーん…
頭なでなで、ですかね。←割と本気な回答。

最近は新入生がたくさん練習に来てくれています!中には入部宣言してくれた子も!

可愛い後輩が増えるのは、嬉しいことですねぇ…
あ、年下は落とさないので、ご安心を。笑

いやぁ、大学生活って、本当にあっという間。私もついこの間、入部したと思っていたのに…もう4年生です。

そんな私には、最近思うことがあるのです。

“今や最上級生の自分に、足りないものは何か”、と。

やはり、まずはテニスの技術や知識ですね。まだまだです。

引退まで残り少ない時間でも、自分にできる精一杯を尽くして、プレーの質をあげていこうと思います。

世間には、「男は背中で語る。」
みたいな名言、ありますよね。

後輩に背中で語るために必要なもの・・・

それは、そう!「威厳」!!!!!

今回のブログはこれでいきましょう!

題して、羽鳥プレゼンツ

威厳を手にいれようキャンペーン!

このキャンペーンでは、私、羽鳥宏美が上級生としての威厳を手にするべく、様々なことに挑戦していきます!

※あくまで自己満足のための企画ですので、しばしお付き合いください。

それでは、手始めに。

①前髪伸ばしてみた

私、羽鳥のトレードマークといえば

前髪

そう!ぱっつん前髪!

(これは2年の夏、最強にぱっつんだった頃のお写真。)

しかし、それも一昔前のお話。
ここ最近は少し長めにして、横に流すようにしています。

本田翼

(※写真はイメージです。)

うっわぁ~ ばっさー可愛い。
本田翼ちゃん、ファンなんです。

横ながしの前髪!

これこそが、大人な女性!
もう高校生に間違われる心配もない!
大人の威厳やー!

結果: 前髪、邪魔。視界が狭い。
よって、近日中にセルフカット決行予定。

そう簡単にはいかないようですね~。ではお次は…

②声をワントーン下げてみた

これは、自宅での実践。
いつもと違う娘に、親は気づくのか…??

母「おかえり~」

私「ん、ただいまー」(最大限クールに、サラッと。)

母「どうしたの?具合でも悪いの??」

ちがぁぁぁーう!!!!!
違うのだよ、母上!!!!!

⇒結果: 声のトーンを下げると不機嫌にしか聞こえない。

もう普通にしゃべろう。
では、お次はビジュアル面にシフト!

③眼鏡をかけてみた

眼鏡女子って、なんだかとっても知的に見えません?ああ、あれが大人女子の威厳たるものなのか。

とにかく、ものは試し!
そばにあるこの眼鏡で…

メガネ

へ~んしんっ!!とぅっ

⇒結果: 想像以上の似合わなさ。
自宅に親の老眼鏡しかなかったのも、失敗の要因か。

(あまりにも似合わなかったので、写真はお見せできません。)

ええい、こうなったら、
苦手なものにも挑戦だ!!
なんとしても威厳を手に!!!

④ブラックコーヒーを飲んでみた。

珈琲を片手に、読書を楽しむ休日の午後…いや~実に優雅!
これが余裕ある大人の威厳なのか!?

ということで、
極度の甘党+紅茶派(砂糖多め)の私も、ここで一杯、珈琲を、
しかもブラックで…

コーヒー

⇒結果: まぁいける。
ただ、コーヒー牛乳の方が100倍美味しい。

やはり砂糖とミルクは欠かせない。

うう、手ごわいな… しかーし!
私には最終にして最も威厳あるらしき策が残っているのだ!!
(はっはっはー・・・

これで、威厳、ゲットだぜ!

⑤物思いに耽ってみた

軽く足を組んで、頬杖をついて、伏し目がちに、思惑をめぐらす…そんなひと時を過ごす。

これこそ、威厳ある大人の極み!! ということでいざ、実践・・・!!!

太宰??

この有名作家でもあるかのような威厳ある風格…こ、これだ!求めていたものは!!

⇒結果…

ねこ

 練習の疲れで、そのまま寝落ち。

ここまでキャンペーンを行ってきましたが、威厳というものは、そう簡単に手に入れられるものではなさそうですね。

うーむ。威厳は奥が深い。

これを機に、私は考えました。

こういう4年生が
テニス部に1人くらいいてもいいのではないか、と。←いや、開き直りか。

うん、そうだ。そっち路線でいくことにしよう。←どっち路線。

威厳はなくとも、先輩として伝えていけることを、大事な後輩たちにしっかりと伝え、

これからも、テニス部の仲間全員で、一緒に頑張っていきたいです。

ここまで長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

それから、新入生に向けて、もう1つメッセージが。

濃ゆいキャラの同期や後輩たちに埋もれているけれども、私も忘れないで!ということです。笑

本当に、このテニス部は個性派集団なので…そこで存在感を出していくのは、容易なことではありませんからね。

と言いつつも、
ここまでこの部活で生き残ってきている私は、きっと自分が思うほど「普通ではない」のでしょう。薄々気づいてはいるんですよ、ええ。笑

新入生のみなさん!テニス部は楽しいところですよ!!

ぜひ 濃ゆ~い、そして熱~い部員たちの待つテニス部へ♪ お待ちしています!

さて、新歓企画ラストは、我らが女子部主将、横山美聡!

きっと有終の美を飾ってくれることでしょう。そんな美聡への質問は…

Q.テニス部に入部した時、一番どぎつい印象だったのは誰ですか?

ちなみに私の場合は、初対面で「みさってぃですっ♡」と、強烈な自己紹介をかましてきた

みさとさん

若かりし頃の貴女です。笑

それでは、次回もお楽しみに!

失礼します。

4年 羽鳥宏美