こんにちは。

両ほっぺたに指をくっつけてピースを作るのは小顔効果です。

どうも、初対面で強烈な自己紹介をかますことに定評のある、
威厳あふれる女子部主将、

4年A類保健体育選修、横山美聡こと、みさってぃーです♡(きゃぴっ)

こちらが当時、宏美に自己紹介したときのきゃぴきゃぴなわたし。

若かりし頃

当時19歳の大学1年生のわたくしは
怖いものなしのやりたい放題でした。

自分をフルオープンにした自己紹介。
私にとってはそれがノーマル!

友達の友達の友達まで友達!

目と目があったら、ほら、
君も友達☆(キラッ)

というわけで赤が大好きな私は
全身赤コーデで学芸大学周辺を
駆け巡ったりなんかもしていました(笑)

若かりし頃2

若かりし頃3

・・・いやぁ若気の至りってやつですねぇ(笑)

そんなわたしも年齢を重ねるごとにだんだん落ち着いて

若かりし頃4

<20歳>

現在

<22歳現在>

性格も丸く…

顔も…丸く…

体も丸く……?

キャンプ

どうやらこの部活はゴリラ♂と
ぶーちゃん♀がトップの動物園と化してきているようですね。

ちなみに、最近ショッキングピンクのTシャツとブルーのキャップをかぶった新飼育員さんがコートでよく見受けられます。

オレンジTシャツの安松と並んでいる姿は題して

“飼育員とゴリラの餌やり”

おもしろいので探してみてください。(笑)

さて、そろそろ羽鳥の質問に答えましょう。

Q.テニス部に入部した時、一番どぎつい印象だったのは誰ですか?

ほうほう、どぎつい印象といえば、

・・・これはもちろん彼女しかいないですよねぇ?

A.女子部副将、谷口結衣

金髪

はい、この目つきの悪い金髪女。

実は彼女、入学してきたばかりの頃は頭は焦げ茶色で、入学前に交通事故にあっていたため、顔面に大きなあざがあり、前歯がありませんでした。
(交通事故といってもただ運動神経が悪くてチャリで下手なこけ方をしただけ(笑))

私が例のごとく、どぎついとっても
フレンドリーな自己紹介をしたところ・・・

谷口「あぁ・・・よろしく。」

と目つきの悪い目でチラッと見てからのこの暗い一言。

正直、

(絶対コイツとは友達になれねぇ)
と思いました。
後で聞いた話ではお互いにそう思っていたようです。(笑)

しかしまぁ、同期で部活で濃いかかわりになるだろうからと思い、わたしは頑張ってお話ししようと思いました。

しかし、なかなか心を開いてくれず・・・

とまぁ、色々あって初めは全く仲が良くなかったわたしたちですが、

今では暇さえあれば、
「とりあえずあいつを誘っておけば釣れる(笑)」
という感じに

いつも一緒にいる率が部内1高い仲良しコンビまで成長しました!

2人

ダブルスのペアも組んでおり、もはや運命共同体です♡

そんな仲良しすぎる私たち、

実は性格や感じ方考え方、なにからなにまでほぼ真反対なのです。

そんなわたしたちの、
「仲良しだけど噛み合っていない日常」
を今日はお届けしたいと思います。

1、「ん」しか返さない

ライン1

これは返信がめんどくさい時、「ん」または「そ」と返していけば勝手に谷口が返信してくれるという現象。

2、くだらない写真を送り合ってコメントしあう

ライン2

「暇だったから三つ編みしてみた」時。散々けなされる。

そしてその後楽しくなってしまった二人は「暇を持て余したむっちーとぶーちゃんの遊び」を始める。

ライン3ライン4

3、お互い自分のしたいことを譲らない

ライン7

キャラメルコーンが食べたい人と、
家を出たくない人の仁義なき戦い。
(暇は共有したい)

4、どちらかがバグる

ライン8

ライン9

ライン10

私しかバグってなかった(笑)

5、勝手になりきりアニメ

ライン11ライン12

ハウルの動く城のヒンになりきるのが大好き。勝手になりきって勝手に終わる。

6、部員について勝手に議論

ライン13

今の2年生が入ってきたばかりの時、
人数が多すぎて印象にあるのは
片山、航平、すずけん、きよ のみ・・・

ライン14

最早くりかんとか・・・・・・

誰?

ワロタwwwwww(くりかんごめんねww)

みなさん新入生のことは人数が多くても、しっかり覚えるように努力しましょう。

・・・とまぁ、ほとんど業務連絡か雑談か暇を持て余してるかのどれかなんですが、まじめに部活について長文で語り合うこともあります。

お互い心底信頼しているので、気を使わないLINEのやり取りが主で、いざ真面目スイッチ、主将副将スイッチが入れば、お互いに熱弁し合い、受け止めあいます。

このようにただ仲がいいだけでなく、本当の意味での仲間、信頼関係を、この部活では築くことができます。

同じ悩みを共有し、同じステージで戦って、4年間いいとこも悪いとこも受け止め、ぶつかり合って認め合って共に戦い抜いていく、戦友。

きっとあなたも一生モノの仲間を手に入れるでしょう。

さて、これまで長らく、我が東京学芸大学硬式庭球部全員リレーブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

我が部の魅力を感じていただけたでしょうか?

私たちは獅子の星座の旗のもとここに集った同志です。

個性あふれるゆかいな仲間たちと共に、熱い情熱を一緒に感じませんか?

さあ獅子の旗があなたを呼んでいる。

いまこそ共に闘志を燃やすべくここへ集え!!!

部旗

4年 横山美聡