東京学芸大学硬式テニス部(庭球部)の公式サイトです。

主将挨拶

男子

皆さんこんにちは。

この度東京学芸大学硬式庭球部主将を務めさせていただきます、3年渡辺敦也です。

昨年度のリーグ戦では、3勝2敗で5部残留という結果になりました。 「あの場面でもっと良いプレーをしていれば」 「あの試合で勝っていれば」 「もっと自分が強ければ」 これらの悔しい思いを部員全員が経験しました。来年こそは必ず4部昇格、個人戦では二次予選、そして本戦進出を果たすために日々全力で取り組んでいます。

今年度のスローガンは「千思万考」、部員一人一人が自分やチームに足りないものは何なのかに常に思いをめぐらせ、自己研究をしながら高みを目指していく1年間にします。

昨年に比べ、合練での基礎練習は少なくなります。対人系のメニューからそれぞれが課題を見つけ出し、自主練習でその課題を解決するために取り組むというシステムになっています。合練の時間もこれまでに比べ短く、土日は午前練と午後練を中心に行い、1日練ではマッチ練を取り入れていきます。常に集中して練習や試合に取り組むことができる環境を作りました。この取り組みでは練習効率が高まること、そして部員に自由に使える時間を多く与えることで、それぞれが自分のテニスを見つめ、より高めていくことが期待されます。

高校生のみなさん!部活に入ることでテニスがたくさんできることはもちろん、社会に出ていくために必要なことをたくさん経験することができます。 例えば、礼儀等のコミュニケーションスキルや部活という小社会の運営、何より全身全霊で努力するということ、これらは必ずこの先かけがえのない宝となるはずです。

テニス部への入部を考えている方、テニスが大好きな方、テニスに興味がある方、是非1度コートまで足を運んでください。一緒に努力して強くなりましょう! 初心者経験者は問わず大歓迎です。東京学芸大学北門テニスコートでお待ちしています!

男子部主将 渡辺敦也

女子

皆さんこんにちは。

この度東京学芸大学硬式庭球部女子部の主将を務めさせていただきます、3年小林万里香です。

女子部は「4部昇格」を目標に掲げ、日々練習しています。ナイター完備のオムニコート10面という大変恵まれた環境で、体育科から一般科まで様々な部員が活動しています。高校生活とは違い授業の空き時間がある大学生活の中で、自分の自由な時間を有効活用し、いつでも練習することが出来ます。

体育会のアスリートとして目標から逆算し各月ごとに強化する技術を決めて練習メニューやトレーニングを組み立てたり、栄養管理の知識を身につけたりと、勝つために今できることを全員で考えながら、最大限取り組んでいます。5人という少人数のチームですがそれぞれが個性的で、創造的なアイデアを出し合ってこの部活はまわっています。

オフの日は勉強やバイトもしっかりできるので生活にメリハリがあり、何よりチームの雰囲気が明るく、いつでも前向きで一緒に踏ん張れる仲間に囲まれているということが、女子部の一番の魅力です。チームの固い結束は、リーグでの応援の力強さに表れていると思います。

また、男女部の仲が良く、自主練で一緒に打ち合ったり、リーグではお互い応援に駆けつけたりしながら、硬式庭球部としてアベック昇格を目指している点も魅力です。新歓や納会などのイベントも一緒に活動していて、男女で互いに手を携えて目標に向かえることが、学芸大テニス部の強みであると思います。

最後の学生生活、テニスの競技選手として、本気を目指してみませんか?サークルでは味わえない真剣勝負の世界で戦いながら、心も身体も全力で磨く4年間を一緒に送りましょう!

初心者・経験者問わず、少しでも興味を持った方はぜひ一度、北門テニスコートまでいらしてください!

 

女子部主将 小林万里香

見学・体験入部大歓迎!

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © Tokyo Gakugei University Tennis Team All Right Reserved.